Oライン脱毛 ケア

Oライン脱毛のアフターケアの大事なポイントとは?

Oラインの脱毛のアフターケアを怠ってしまうと黒ずみを引き起こしてしまう可能性を高めてしまいます。

 

なので、Oライン脱毛のアフターケアをしっかり行うことが大切なのです。

 

Oラインの脱毛後はローションやクリームなどで保湿と保水を行うことが重要です。

 

顔のようにたたきながらパッティングするのではなく、お尻の上を滑らせるように塗っていき、自然の浸透力を利用してローションや化粧水などで保水をして、浸透した水分を逃がさないよう保水した後にクリームや乳液でふたをして、ケアすることが最も効果的な方法です。

 

乾燥させてしまうことが黒ずみの原因の1つともされているので保湿は大切なことなのです。

 

トイレ後しっかり綺麗にすることもOラインの黒ずみを引き起こさせないポイントと言えます。

 

脱毛直後の肌はとてもデリケートなので、トイレ後にティッシュでゴシゴシと強く擦ってしまうことは、Oラインに刺激を与えてしまいそれだけで黒ずみを発生しやすくしてしまいますので、出来たらウォシュレットで綺麗に優しく洗ってあげ、清潔を保つことが大切です。

 

こうしたケアの積み重ねが、黒ずみに負けない、なめらかで綺麗なOラインを作ってくれると言えますので、保湿と清潔に保つということはOライン黒ずみ対策は欠かせないと言えます。